研究所写真 研究所テーマ
研究所概要
横須賀市教育研究所
所長あいさつ
 平素より、横須賀市教育研究所に対しまして、多大なご指導、ご支援をいただき誠にありがとうございます。
 教育研究所条例が施行されてから54年目を迎えました。「横須賀市の学校教育全体の質的向上を目指し、教職員の養成と調査研究を行い、多様な教育課題に対する学校の取り組みへの総合的支援を行う」を使命に、教育に関する調査・研究及び教職員の研修を実施しています。平成30年度の主な事業としては、
  1. 1 調査研究および資料・情報提供
    1. (1)教育に関する専門的および技術的事項の調査・研究を推進し、その成果を還元する
    2. (2)市内外の教育に関する研究や資料、図書研修等を収集し、発信する
    3. (3)研究会での研究を推進し、その成果を還元する       
      1. ・教育課題についての研究推進
    4. (4)学校おける「教育の情報化」につながる研修を充実させる       
      1. ・指導場面における「教育の情報化」の推進に係る各種研修
      2. ・校務処理場面における「教育の情報化」の推進に係る各種研修等
  1. 2 研修
    1. (1)教師として求められる資質、授業力の向上を図る       
      1. ・基本研修、教育課題に応じた研修、指導力向上を図る研修等を実施
    2. (2)学校組織の活性化と人材育成を図る       
      1. ・職に応じた研修や、学校づくり、訪問支援研修等の実施
  1. 3 理科教育
    1. (1)理科研修の充実
    2. (2)理科指導に必要な教材の配布や観察・実験器具の貸出し
など、さまざま取り組んでいきます。本年度も今までの事業を継続しながら、より効果的な取組みを展開していきたいと考えています。
 多忙化する社会の中では、学校と教育行政、各関係機関がこれまで以上に連携を密にし、一丸となって、各種事業に取り組むことの重要性を痛感しています。今後とも常に“学校現場とともに”を念頭に、教育研究所としての責務を認識しながら、学校現場のニーズに応えられるよう、業務を遂行していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
平成30年4月吉日

 横須賀市教育研究所所長

     横須賀市教育史【昭和43年(1969年)〜平成31年(2019年)度】
    編纂(へんさん)作業をしています。

    ○横須賀市教育研究所では、本年度から5年計画で、横須賀市教育史の
      編纂に向けて動き始めました。完成は、2022年度の予定です。
    ○この時代の本市の教育にかかわる貴重な資料やエピソード等について、
       ご提供またはご協力いただける方は、下記にご連絡ください。

       問い合わせ先:横須賀市教育研究所  (横須賀市教育史編纂担当)
     Tel;046-836-2443 Fax;046-836-2445 E-mail;admini@kenkyu.yknet.ed.jp
研修担当 調査研究担当 管理運営係 教育政策課教育情報システム室