三浦半島の地層・地質
はじめに このホームページでは、三浦半島で見られる地層や地質の学習や、実際の観察に役に立つように作られています。
トピックス

 三浦半島には活断層が5本知られています。活断層とは何かというと、第4紀(今から175万年前以降)に繰り返し活動し、これからも活動する可能性のある断層のことを言います。活断層が動くと大地震を引き起こすということになります。

 三浦半島の活断層は北から衣笠断層、北武断層、武山断層、南下浦断層、引橋断層があります。その中で、様々な調査の結果、特に北武断層と武山断層が今後近い将来動く可能性が大であることがわかりました。

 地震の起きる原因はいろいろ考えられますが、活断層は有力な原因の一つです。地元に住む私たちは、このことを知って地震に備える必要があります。
理解する
三浦半島の地質図 地質用語 参考文献
観察する
必要な道具類 観察時のポイント 注意事項
検索する
地図で検索 層序表で検索 場所名で検索

Back to Home